vocal

工房の片隅に置いてあるRadioは、
20代の頃、
ダイヤル式のデザインが気に入って
市内の古道具屋で買ったもの(早川電機=sharp 日本製)

スイッチを入れて、
真空管が暖まるまでの15秒ほどが実に待ち遠しい(笑)

隣でDJが優しく話しかけてくれているかのような
真空管特有の暖かな音色も、
仕事場をなごませてくれます。

パソコンからインストールすれば、
国内のFM局やどんなジャンルの音楽も
直ぐに聴けちゃう時代になったけれど、
僕は、
自分の好きな音色を愉しみたくて、
今でも真空管ラジオや
真空管アンプでレコードを流しています。

高校生の頃夢中だった
ジャズヴォーカルのLPを、
何種かのスピーカーで聴き比べ、
「自分好みの音」を
探している時が
至福の時間だったりするです。








コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
山本美文アトリエ
性別:
非公開

P R